家ごはんに飽きたときの美味しいテイクアウトの種類の紹介

投稿日:

2020年はコロナウイルスの感染拡大から集団的な行動を制限し世界的に外出や通学などを自粛するといった異例の事態に陥っている。日本でも非常事態宣言を発令するなどの措置が取られているがいつ終息するのか不透明な状態が続いている。

そんな日常生活の中で数週間経ち外食から遠ざかっている我々庶民は家庭ご飯以外の物が欲しくなってきたというのが正直なところではないでしょうか。また今のコロナ騒ぎが終息してもテイクアウトや宅配といったサービスは続きますので参考になればと思います。

また自粛期間に限らず普段の日常生活の中でも参考になればと思い立つテイクアウトを使い分けて下さい。

宅配とテイクアウト

宅配は手元まで配達してもらうもの、テイクアウトは店舗で購入して持ち帰るもの、ということは皆さんはご存知のはず。どちらの手段でも家庭で作らずに店舗で出来たものを家で食べるということになります。外食がなかなかできないならこういう手段も有りなんではないかと思います。

ご飯もの

ここで言うご飯ものとは白米を使用したご飯だと考えてください。

  • 弁当屋さんの弁当…定番のご飯ですね。昼ごはんでも夕食でも使える上に種類も豊富で野菜も入っていてバランスが取れています。作りたてなので新鮮で美味しいく出来たてを味わう事ができます。ただ揚げ物弁当が多いので煮物や魚といったおかずを選ぶようにするとなお良いと思います。安く済ますならおかずだけを買い、家で白ご飯を用意しましょう。
  • スーパーで売っている弁当…作りたての弁当屋さんの弁当と比べお客さんの手元に到達するまでの時間を考慮して冷たい弁当で持ち帰ってからレンジで温めて食べるといったイメージが強い。また大量生産なので味を求めると満足できないものもあるかと思います。でもその分値段は安いし、一定時間を過ぎれば驚くほどの安さになることもあるので家計には助かります。また最近のスーパーでは作りたての弁当も置いてあるし、他におかずを豊富に揃えてあるので利用する価値はありそうです。
  • 牛丼…ガッツリ食べたいご飯ものの持ち帰りとしては最強ではないかと思います。持ち帰れるメニューは少ないですがピンポイントに牛丼食べたい!ってなるなら一択ですね。またおかずのみを持ち帰り家の白ご飯と合わせれば安くつきます。
  • 中華もの…主に焼き飯や天津飯(テイクアウトできない店もある)がありますが、おかずの種類は豊富で焼き餃子、ニラレバー炒め、唐揚げ、エビチリなどと一緒に買うことが多いかと思います。夕食にオススメですが、いい香りがするので買い物の最後にすることをオススメします。
  • 専門店の弁当…唐揚げ専門店、とんかつ専門店、カレー専門店などの弁当。専門店だけあってそれぞれのこだわりと本格的な味が家の中で楽しめます。ありきたりの味に飽きがくれば視点を変えてみてもいいかもしれません。価格も店によってはお得な場合も多く見られるので価値ある弁当と言えると思います。最近では焼肉屋さんの弁当も見かけましたよ。
  • お寿司…お寿司は近年では回転寿司が主流になっています。最近は寿司は廻るものだと思ってるお子様が多いとか(笑)昔と比べリーズナブルで身近になったお寿司。テイクアウトもしてるので使わない手はないでしょう。店により異なるが、盆や正月は決まったセットなどに限られた販売の場合もあるが、普段ではたいていのところは好みのお寿司と数を必要に応じて注文できるので活用しやすくなっています。お子様はテンション上がることと思います。またお寿司のテイクアウトはスーパーやコンビニを利用することもできます。

ファーストフード

  • ハンバーガー…ファーストの王様的な存在として長い間君臨しています。スーパやコンビニでも販売していますが専門的なハンバーガーショップにはまだまだかなわないくらいの差はあると思います。サイドメニューも豊富で朝昼おやつと幅広く使えます。夕食としては子供らは喜んでくれますが大人は物足りないかも。
  • フライドチキン…時折たまらなく食べたくなる人が多いのではないでしょうか。メインで食べても良し、おやつにもおかずの一品としても良しです。もちろんサイドメニューも豊富なので満足できること間違いなしです。

その他のテイクアウト

  • たこ焼き、お好み焼き、焼きそば…関西では定番です。特に昼ごはんやおやつには最適です。いわゆる粉ものなのでけっこうお腹は満たされます。価値もリーズナブルなので普段と違う味を求めるなら良いのではないでしょうか。
  • お肉屋さんのコロッケ、ミンチカツ、トンカツ…お肉屋さんで揚げ物も扱ってる店が地域で数少ないが存在しています。そこの揚げ物は絶品です。とにかくお肉屋さんだけあって新鮮な素材での作りたてだからジューシーで美味しいのは納得できると思います。コロッケ1個から買えるしとにかく安い。週に一回のレギュラーのおかずにしてもいいくらいだと思います。
  • パン屋さんのパン…とにかく焼きたて作りたてのパンの風味は最高です。甘めのパンからおかずの入ったパン。休日の朝の散歩がてら購入して持ち帰れば家族が喜ぶことと思います。もちろん朝食には特にオススメです。
  • 惣菜屋さんのおかず…家庭で一品作るよりも材料代が安くつくこともあります。また家で魚を焼くのに臭いが残るのを気にする人にもオススメです。メインでもおかずの付け足しにもうまく利用すれば便利です。ただ家庭の味付けと違う味もあるので店により好みがあるのでそこだけを気にしたほうがいいかもしれません。
  • コンビニ弁当やおかず…値段は高めに設定されている感は否めませんが時間ない時やすぐに食べたいとき、外出で車の中で食べるときに非常に便利です。最近のコンビニ弁当やおかずはレベルアップしていてかなり美味しくなっています。
  • 宅配のピザ…宅配のイメージが強いですが店舗まで行けばテイクアウトできます。宅配ピザは具だくさんで美味しくボリュームもあり想像以上にお腹は膨れます。またテイクアウトなら2枚目が無料になったりなどのサービスが付いてくることもあります。サイドメニューも充実しておりチキンやポテトやサラダなどもあります。スーパーで買うピザと比較すると値段は高いイメージですがボリュームはあるので家ごはんに飽きればオススメのメニューです。

さいごに

今回は自ら店舗に出向いて買い持って帰るというテイクアウトをテーマに取り上げ種類別に提案してきましたが、もっと便利な宅配サービスも近年では充実してきました。店舗に直接注文する宅配から宅配専門店を通しての宅配まで幅広く利用しやすくなっております。

この機会に自分に合った方法を模索してみるのもいいのかもしれませんね。

関連記事

誰にでも簡単に短時間でできる安くて美味しいおかず料理の作り方

すき焼き鍋の関西と関東とでの作り方の違いと生卵は日本人だけ食べる話

-日常
-

Copyright© 井戸端会議 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.